ネズミ

昨日、洗濯物をとりこんでたらネズミを見つけた。

すごく小さなネズミで
発砲スチロールをガジガジ噛んでいた所を割り箸で捕獲しました。
とりあえずバケツへ。

今朝、息子の峻平がエサをあげて葉っぱ布団?をかけてやったと誇らしげにしてました。

ボクがネズミを見た時のイメージは、
台所にあるものを噛んでいたずらをする。
病気をもっているから不衛生。
でもどんな病気かは知らないし調べた事もない。
ボクは頭の片隅にもエサをあげて布団をかけてあげるという選択はありませんでした。

子供が保育園に行ったあと、ネズミを見てみると随分と衰弱していました。
きっと、ネズミはこれから死んでしまうと思います。

んで、思った事。

そうなんだよね。
そういう事。

まだ、真っ白。
子供って。

それを大人がこねくりまわして要らないモノを足したり、持ってるモノを取りあげたり。

その子供が大きくなって社会に参加して・・・
それが「循環」ということか。

大人が子供に対してしてあげれる事って何だ?

大人が子供にしてあげれる事って考えてみると実はなーんにもなかったり。
だから、大人は子供に対して出来る事をするしかないんだろうけど。

み〜んな1つは「何か」を持っていると思う。
その「何か」がまた言葉にはできないんだよなぁ・・・・

何が言いたいのか解らないブログになったので近況報告。

5月5日に帰省していた妻のサッコと息子の峻平を迎えに行ってきました。
疲れがたまってたのか、ホッとしたのか妻のサッコが発熱。
2日間家事育児をしてました。

写真は待ち合わせ場所付近の熊本県阿蘇郡産山村。


A photograph is taken by iphone.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中