「The 情報化社会」

情報といえば、インターネット。

インターネットってすごいよね。
人間の発明したモノの中で三大発明にはいるらしいよ。
いまいちピンとこないけど。

で、情報といえば
最近は入ってくる情報が多すぎてすぐに過去の事なんて忘れちゃう。

ボクの頭が足りないのか
情報が多すぎるのか。

きっと・・・・情報過多っすよね。
「そんなに情報って必要なーい」
と自分に言って聞かせる。

情報のインプットとアウトプットの関係が良くないと
バランスが悪いよね。
例えていうなら呼吸。

吸ってばかりじゃおかしくなる。

何事もバランスが大事です。

忘れちゃうといえば

ちょっと前に、北朝鮮がミサイルを発射したよね。
忘れちゃいかんやろ。
爆発するし危ないし。

ちょっと前に、イタリアの豪華客船が座礁事故をおこしたよね。
事故を起こした船長さんが客員を船にのこして逃げちゃった話。
乗員が乗ってるのに、逃げちゃいかんやろ。
フランチェスコ・スケッティーノ船長さんは禁固2697年だって。

これって二つともすごい事件や事故なんだけど
しばらくするとすぐに忘れちゃう。

次は面白い話。

Twitterfで流行った去年の夏のネタ。
花火大会で隣にいる好きな人にゆっくりと
「熱中症」と言ってもらってみて。

これも、しばらくすると忘れちゃう。

必要な情報といえば

「向こう両隣三軒」

そのくらいでいいかもね。

最近、ともだちの@yukinnnnさんがTwitterでつぶやいていたんだけど、

「パソコン断ちを勝手にやっていた。世の中は大して変わってない。」

ってつぶやいてた。

すごく共感できるし、同感してる。

「足るを知る」ということ。

ボクの考えを少し。

パソコンの中に映し出されている事は現実ではないと思うんだ。
現実ってヤツはパソコンの前にいる自分という自分。
あとは想像の世界じゃないのかなぁ〜

想像というイメージの世界って
どんなイメージでも
「プラス」から「0」の方向に近くなればなるほど恐怖や不安がやってきて
そいつが一度やってくるとどんどん頭の中をぐるぐる駆け巡る。
例えていうなら

「雨雲」

明るいうちはいいんだけど、
だんだん空が暗くなりはじめて
そのうち真っ黒に。
雷が鳴って雨がザーと降ってしまえば
数時間後か数日後には晴れて気分がいいんだろうけどね。

頭の中のイメージはそうはいかない。

あっもちろんインターネットを否定しているのではないですよ。

ボクもインターネットを利用して情報を共有させてもらって
こうやってブログやサイトで自分の情報を発信してますので。

楽しい未来がくるといいな。

最近、写真付きの手紙を頂いた。

うれしいもんだ。
ともだちの結婚式の前夜の写真。

A photograph is taken by iPhone.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中