あごと手

ボクは福岡生まれの福岡育ちで27歳まで福岡に住んでたのですが
福岡に住んでいたときに言われていたのが

「あごはよかけん手ば動かせ」

理屈ばかりを口にして発言と行動が伴わない時に使う言葉です。

この言い回しは全国共通なのかな?

今日は、軒張という作業や和紙を裁ったり
電話で次の仕事の打ち合わせをしました。

IMG_5376

数えることができないくらいにたくさんの和傘をつくった人が
今の世の中に残っている数少ない和傘職人です。

ボクは何本くらい製作したのかなぁ〜?と考えましたが

「数えてみようかな?」

と考えることができる程度の製作本数です。

今までに製作した和傘の本数を数えたことがなかった・・・・・

和紙を重ねて裁つ時には肥後守を使っています。
8年前に近所の金物屋さんで購入しました。
1500円くらいだったかな?

この肥後守は両刃の割り込み?のようです。
長い間使っていると刃先の鋼がなくなったようで刃先が切れなくなったから
刃渡を短くして研いだらよく切れるようになりました。

IMG_5375

なんだか刃と鞘のバランスが悪いけど
和紙を裁つ時は刃先しか使わないからまぁいいやって感じで使っています。

そんなこんなの一日でした。

ゴールデンウイークって何?

All photograph is taken by iphone.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中