おつかれさま

以前のエントリーで紹介した特殊で特急の仕事が無事に終わったので発送したのですが

先方より
 
「よくできた傘だと思います。でも、傘が重たくて柄竹が長いです。」

とスパッと言ってもらえたのはよかったのです。

自分が気になっていた事を指摘されるとドキッとするし、
気になっていたことを理解してくれて指摘されるのってなんだかうれしいです。

傘が微妙に重たい感じがしていたし
柄竹の長さが微妙に気持ち悪かったんだよなぁ〜

見る人が見るとやっぱり解るんですね。

見た目は普通の蛇の目傘。
湿度80%くらいの湿度が高い状態で写真を撮影したので和紙が張っていないですね。

IMG_5563

見る人が見ればわかると思うんだけど
見るところを見ると、バランスが悪いのです。
このバランスの悪さは先方との打ち合わせで了解を頂いています。

外側からみるとバランスはいいんだけどなぁ〜

いい勉強になりました。

今のボクにこれ以上の蛇の目傘は出来ませんが
次に製作する蛇の目傘はもっとピシャっとした蛇の目傘がつくれると思うし
ピシャっとした蛇の目傘がつくりたいです。

しかし和傘の世界での一発勝負は疲れます・・・・
納期が短いと製作が間に合わない場合がほとんどなのです。

もうこんな仕事はしたくないのですが
先方と電話で話をしていると
さらに特殊な番傘の依頼が・・・・・

んー

やったことのない仕事を一生懸命に夢中でこなすと勉強になります。

んで、すぐに忘れちゃう。

の繰り返し。

作業場を片付けて次のダンドリ。

ふと気がついたのですが
十数年来の付き合いになる道具たち。

IMG_5558

IMG_5559

IMG_5560

あっ、このあいだ奥歯が抜けました。
30年くらいありがとね。

おつかれさま。

IMG_5551

特殊で特急の仕事が終わったのですが
その分、次の仕事がずれてしまい
さらに納期の迫った仕事が何件があるのですが
間に合うがどうか不安になってもしょうがないので
目の前にある問題をひとつずつ解決していこうと思います。

IMG_5578

息子が小学校からの帰り道で花を発見したみたいで
サッコにプレゼントするんだって。
これは敵わない・・・・・

All photograph is taken by iphone.

おつかれさま」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: キャッチボールをしました。 | 吉田 崇の web log

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中