城島高原パークへ行ってきました。

地区の子供会の旅行で大分の城島高原パークへ大型バスに乗って行ってきました。

少し早く到着したんで昼食の時間まで自由時間。
ってことで息子がティーカップに乗りたいとのことで意気揚々と同乗したのですが・・・・・・・

ティーカップといえばグルングルン回ります。
すごく楽しそうにグルングルンとティーカップを回す息子と
すごく気持ち悪くなる父親・・・・・

ちょっとやばいかもという嫌な予感を抱えて昼食。

昼食を食べてから
まずは息子が自分のおこずかいで行きたいという
ドラえもんとゲゲゲの鬼太郎とポケットモンスターを足したような
妖怪ウォッチランドへ。

息子は満足した様子。

それでは
いざアトラクションへ。

頑張りました父親のボク。

とりあえず結構やさしい感じと
まぁまぁやさしそうな感じのジェットコースター系を二つ乗ってみる。

二つのジェットコースターは全然やさしくありませんでした。

急にガッコンガッコンと頭は揺さぶられて
体は真横にビューンと飛ばされそうになり
これは気持ち悪い・・・・・

ティーカップなんか比べものにならない気持ちの悪さです。

アトラクションの受付係員のやさしい笑顔がなんだか怖くなってきました。

とりあえず気持ちが悪いので
馬が上下に動きながら走っているゆるい感じのアトラクションや
3D映画で休憩。

3D映画で休憩できるかと思いきや
入場が上映開始時刻ギリギリだったのですが
会場に入場すると周りの人はみんな変なメガネをかけています。

3D映画の部屋は円状で入り口を閉められると密室です。

実はこの部屋は宇宙船の船内で
入り口の扉を閉めた瞬間に発射して地球を脱出。
宇宙人に連れ去られているのではないかという不安に掻き立てられましたが
上映が終わって扉が開き出口から外に出てみると
会場に入場した時の景色と同じでホッとしました。
DSC02324

城島高原パークっていえば・・・・

はい、ジュピター

DSC02343

「ジュピターに乗ったら父ちゃんがダメになる」

と息子に言われジュピターの前を通り過ぎて
なんだかホッとする高所恐怖症の父親は頑張って観覧車に乗りました。

なんだかんだで2時間30分くらいアトラクションを乗って
毎日の生活では感じることができない
いつもと違う非日常を息子と二人で充分楽しめました。

集合時間になり無事に帰路。

帰り道の途中で寄ったドライブインで飲んだ缶ビールがとても美味しかった1日でした。

IMG_6253
今日の日記とは関係ないけど
写真は近所の川。

お昼の2時くらいから暑いので近くの川に近所の子供達と涼みに行っています。
妻のサッコと娘のひふみはエアコンの効いた涼しい部屋でスヤスヤグーグーとお昼寝。

梅雨も明けて暑い日が続きますね。
みなさん体調管理に気をつけお体ご自愛くださいね。

All photograph is taken by iPhone6 and Sony DSC-RX100

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中