三段傘と三段傘

三段傘の修理と手直しが終わったので発送しました。
修理と手直しの終わった三段傘。

IMG_6389

遠目に撮影しているので
修理している箇所がわからないのですね。

あと和傘を製作者している人が見ると
珍しい??三段傘なのです。

ボクの推測ですが50年前〜60年前に製作された三段傘だと思います。

修理をしてみないとわからないことなのですが
この三段傘に使われている和紙が現在は漉かれていない
今の世の中に必要のない和紙なのです。
和紙屋さんや和傘屋さんの話を参考にすると戦後に漉かれた和紙で
50年前〜60年前に製作された三段傘だと思います。

製作された和傘の時代考察してもきれいな和傘を製作することはできないんだけどね。

話は蛇足しますが
昔は当たり前にあった和紙を復刻させてもいいんじゃないかなぁ〜と思います。

話をもどして修理した三段傘のこと。

ロクロを見ると
代用品で製作してあったり
和紙は今では見る事ができない和紙で製作してあって
傘骨はとてもしっかりとした傘骨でした。

修理が終わった三段傘を発送したら
翌日に三段傘が届きました。

届いた三段傘。

IMG_6392

「Refine」です。

英語にすると分かりにくいですが

「もっといいモノに」

ということですね。

ボクがRefineという言葉を使っているだけですが
Refineという英語を日本語にしたときの感じが好きな言葉なんですよね。

ボクが製作した三段傘なのですが手直しの依頼があって
今回の手直しの依頼で三段傘の「コツ」が解ったような気がするので嬉しいです。

やったぜ。

こればっかりは失敗して経験してみないとわからない。

ってことで明日もがんばりまーす。

All photograph is taken by iphone.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中