おにぎり

昨日のこと。

家が田の字型のつくりなので
季節がよくなる時期には毎年障子を外して広い間取りで開放的に生活しています。

とても気分がいいですよ。

昨日は天気もよくて
玄関や窓をあけていたので風が通って気持ちよかったです。

お昼すぎに娘のひふみを保育園に迎えに行って
山鹿市内で用事を終わらせて2人で帰宅すると
陽当たりのいい玄関の入り口で
1メートルくらいの蛇が気持ちよさそうにお昼寝していました・・・・・

ボクは蛇がとても苦手なので息子の峻平に助けを求めました。

はりきって登場の息子の峻平。

蛇を確認後に一旦家の中へ。

長靴を履いて火挟を片手に持って
ジャーンと再登場。

めっちゃ頼りになります。
頼むぞ峻平!!

ジャーンと登場した
その時に目が覚めた蛇がニョロニョロと玄関の中へ。

さぁ大変。

蛇が苦手なボクは
お願いですから出て外へ出て行ってくださいと祈るしかありません。

峻平は大喜び。

ボクが全く使い物にならないポンコツなので
次に妻のサッコに助けを求めました。

妻のサッコが長靴を履き片手にホウキを持って登場。

ジャーンと登場したときには
なんと心強い女性なのだと感動。

峻平とサッコが蛇と格闘。

様子をのぞいて見たのですが
大きく口をシャーと開けて間違いなく蛇は怒っている様子。

妻のサッコが

「峻平!!
 デッキブラシ!!!」

と指示を出しデッキブラシを走って持ってくる息子の峻平。

と、その様子にビビるボク。

娘のひふみを抱っこして少し離れて様子を見ていると

「蛇がめっちゃ怒っとる!!」
「めっちゃ力が強いばい!!!」

という会話が聞こえています。

蛇も気持ち良く昼寝していたところに得体の知れない大きな巨人が4人やってきて
ホウキやデッキブラシで体を突かれれば蛇もたまりません。

そりゃ怒るはずです。

ごめんね。

でも、さすがに1メートルの蛇は気持ち悪いし怖いです。
たとえ毒がなくても姿が足や手のない爬虫類は見慣れなくて
見た目が気持ち悪く怖いです。
蛇は何も悪いことをしないし人間にとって益獣?なのでしょうが
ボクは苦手なので玄関から出て行くようにお祈りしていました。

考えてみると蛇ってかわいそうですね。

「出て行け!!」

というサッコの一声と
デッキブラシ攻撃で蛇は玄関から出て行ってくれました。

蛙の声が聞こえ始めると登場しますね。
蛇って。

草刈りしないと。

お昼ご飯はざる蕎麦とサラダとおにぎり。

おにぎりを息子の峻平につくってもらいました。

「おにぎりは図工と一緒」

といってつくってくれたおにぎりは美味しかったです。

IMG_7211

A photograph is taken by iPhone.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中