紺日傘を納品しました

沖縄の傘と呼ばれる紺日傘の舞踊傘を納品したのですが
今回は和紙の風合いや仕上がりに不安が残る納品でした・・・・・・

過去に何度か紺日傘を納品させてもらったんですけど
今回の作業は慢心したわけでも注意不足だったわけでもなく
準備は十分にしていたので単純に経験と知識不足でした。

次回があるのかどうかはわかりませんが
今のボクにこれ以上の傘はできないので
納品した傘はボクにとってこれ以上にない最高の傘ができたと思います。

先方のリアクションが不安だったので
納品してから10日後にクレームや問い合わせなどがないか連絡してみると

「今のところ何もないよ」

という言葉をもらったので安心しました。

何となく過去に納品した紺日傘のエントリーを検索して読んでみたのですが
4年前のことや2年前のことや昨日のことをボクは今日も変わらずに繰り返しています。

落ち込んでいるわけではありませんが
結局は何も変わっていないような前に進んでいるような・・・・・・・

過去のエントリーを公開したときの気持ちと
今回のエントリーを公開したときの気持ちが変わっていなかったことが
今回納品させてもらった沖縄の傘を通じて手にいれたモノのような気がします。

A photograph is taken by Sony DSC-RX100.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中